マントラ

マントラっていうと怪しいイメージがあるかもです。
でも、」意味を知って、綺麗なマントラを聞いてるのはここちいいものですよ。
マントラを唱える人、によるのかもしれませんね。

また、同じ人のマントラでも、聞く側によっては「自分は好き」「自分はこの人のはダメ」などもあると思います。
それでいいのですよ、人間ですから。
好き嫌いや、その日の違いってあるはずです。

私も、」苦手な声っておいうのがあって、
その声の人がマントラを唱えても素敵に感じません。
その人のせいではないのに、です、生まれ持った音域がありますからね、声って。

そう思うと、マントラに限らず不思議なことは世の中にはたくさんありますね。

ハスキーな声でも売れに売れまくった歌手もいるし、
とってもいい声で、素敵な曲でも売れない人もいる。。

なんか違った葉暗視になってきたかな。。
このへんでやめておこう、
マントラの話だったよね、、笑

安心する

アメリカの女優、ケイト・ブランシェッドさんが出てる映画を見てて、
あれ?・・・・・アゴの下、けっこうたるんですな、、って笑
あういうのを見ると安心します。
どこまでもキレイで格好良くて、な人よりもね。
誰もがそうだと思うのです。
どんな綺麗な女優さんも、テレビや映画の前はケアをするだろうし、
カメラも気を使って映してるはず。
それでも、、、だったので、安心したってわけ。

細い体も気を使っているのでしょうけど、あの身体を保って、そしてどこもハリのあるカラダ、、
ってのは無理ですから!笑
太れば少しハリは出ますけど、身体の大きなケイトは少しでも太れば目立つしね。

おーっと、わたくし、アメリカの女優っていいましたが、出身はオーストラリア。
訛りがないので忘れがちです。
しかも旦那さんはイギリス人(たしか)。
ロンドンで結婚式しました。
こういうのですごく混乱します。
アメリカ映画によく出てるしね。

(んー、、、でも旦那さんもオーストラリア人みたい??)

よく分からないけど、ま、いいでしょ、そういうことは(笑)。
とにかくアゴを見て安心した、って話ですーー。

低血糖

食事をしたあとに眠くなるのは血糖値が低いから?
血液中のなかの糖分が異常に低くなるのを低血糖症っていいますが、
これだと食事のあとに眠くなるんですって。

私は、とくに食事のあと、、ではなく、夕食のあとに眠くなるのでちょっと違うかなって思っています(!)。

食事をとると血糖値って上がるものだと思ってましたよ。

なんか、、聞いた話では甘いアメを舐めるといいとか、、。
ん??いいの?そんなことして。

もし自分はそうかも、、って思ったら試してみてください、
もしそれでよくなるようなら、それは血糖値が異常に低いのかも。
あまり続くようなら医者にね!

私は健康のために健康診断すると、なにもかも「低い」のでs、ちょっとだけ心配してます。

血圧も低くて驚かれます、高いよりいいって思ってましたけど、
低くてもよくないものもあって心配はしているのです。
血糖値も低いはずなので、今度機会があったらどうしたらいいか医者に聞くつもりです。

健康が一番ですよね!

どうして知ってるの?

家の前の道に、なにやら音楽を少し鳴らして止まった感じの車がありました。
なんだろう、、って思ってたら、家族が
「アイスクリームやさんだよ」
って、、その車を見ないで言ったんです。

、、、、どうしてそんなこと知ってるの??


、、、さては、今までに買ったことがあるのだな。
アイスクリーム屋さんか、、そんなのがこのあたりに来ることすら知らなかった。
美味しいのかどうかも、、値段も。
家族はそのすべてを知っていた、あきらかに以前買ったんだなあ。
アイスクリームなんて好きじゃないから買わないけど、好きな人は飛びつくわけですね。

だからあーやって音楽鳴らして「ここに来たよ」のアピールするのだ。
忙しくて外を見る暇はなかったけど、
きっとご近所の人は買いにいったんでしょう。

こんなに寒いのにアイスなんていらないなー。
そう思いません?
こたつに入って食べるアイスは格別、ってか??

寒いし、身体冷やすからアイスは昔から食べませんーー、
うちには来ないでーー。

保守派

イギリスのニュース番組で「tory」という言葉がよく聞こえてきます。
トリイさん、、のことではなく、保守派のことをこういうのですが、聞き慣れていないし、
話しの流れでなんとなく、でしか分からない言葉ですね。

だからなに?なのですが、、、汗、、、ちょっと、よくこの「tory」について聞かれる機会が多かったもので。

政治に興味はないのですが、政治のニュースなどになるとだいたい出てきます。
トリイさんの事じゃありません、しつこいが。

政治の話ってタイクツなので、こうしたことで少しでも柔らかくしないと、と思って(うそ)。

保守派のことを「tory」というのなら、他はなんというのだ、ですが、
他はこんな面白くないので省略します。

ところでEU離脱ってどうなっていくのでしょうねー。

あまえり興味ないとはいえ、それで野菜の値段が上がったり、
ワインの値段が上がったりするのは困るなーー。
そこ?て話ですが、「そこ」なのです。
他に政治で興味あることはありません(きっぱり)。

喉が痛い

どうしてか分からないのですが、ずーーっと、軽い喉の痛みがあります。
生活に支障があるわけではないけど、なにかを飲み込んだりするときに違和感がある感じ。
出来れば解消したいけど、特に病気でもなく、喉をみてもはれていないとかだろ、医者はそのまま。
でも軽い痛みはあるわけです。

アメを飲むのも嫌だし、、、ハチミツが特に好きなわけでもなく。
そういうもので緩和される感じもなく。。
ではどうしたらいいのだーー!
我慢するしかないのかなー。

びしっと、何かこれが解決できるようなことがあったらやりたいのですがーー!
無理かなー。
今ある身体の不調はこのノドの軽い痛み(あくまでも軽い)と、便秘と、そして首の痛みかな。
首は長いです、これこそもう治ることはないのだと思っています。
ノドもそうなるのかと思うと悲しいのです。
諦めばかりが続いて、身体の不調と一生つきあっていくことになるのか、、とね。
だってそうでしょ?出来れば解消したいでしょ?
そのスベを知らない・分からないというだけで、どうしようもないってこの状態が続いてる人って多いと思うのです。
こういうのをちゃんと解消してくれる人、、お医者でも、、がいたら神様です。

子供のために。

ご近所の家で、「子供のために、ここは環境がいいし、学校も近いから」
って、家を買った人がいまして、そこの人達も何十年って住んでいて、
今はなんとお孫さんが遊びにくるようになりましたーーー!

ムスメさんがいて、結婚されて、そして子供、、、シアワセを絵に描いたような^^。

やっと娘さんが大人になって、家から幼稚なものが消えたかなってなったら、
今度はお孫さんのためにおもちゃがまたすごいことになっていて、、笑

そこの家の前を通ると、小さい子供がいるんだなってすぐに分かるほどです。

こうやって、「子供のために」って家を買い、
「子供のために」っておもちゃを揃えて、、、結局はとまらない。

こういうのがよくてやっているからいいのですが、
自分の人生を歩みたくて、「孫?いやいや、面倒だわ」っていう人もいますので、
なにがその人の幸せかなんてわからないものですね。

子供のため、、孫のため、は、人生の一部。
私はそう思っています。
自分のために時間も道具も使いたい、、、わがままかしら?
そんなことないはずでーす。

半年前

半年前から予約ができるホテルがありまして、そこの予約をしようと思うのですが、
これがなかなか決まらない。
同じようなホテルは、目的の駅の近くにたくさんあって、
どこが一番便利なんだろう、、とか、金額とか、、。

誰か教えてくれたらその指示に従うのですがーー笑

いろいろ調べるのに疲れてしまって。。

半年前からこんな思いをするなんて笑
でも、予約しておけば楽だし、早くしておくと安くなるところも(ないか?)あるかも。
いい場所のところは予約ができなくなるかもですし。、
何でもはやめ早めにやっておきたいのです。
安心したいから。

来年の話をすると鬼が笑う、とはいうけど、しょうがない、笑わせておくさ。笑。

早目早めに予約して裏目にでることもありますが、安心したいからするのです。
あとになって「あの時にしておけば」なんて思いたくない。

、、、でしょ?

良いお年をお迎えください!

眠くて眠くて

もーーどうしようもなく眠い日がありました。珍しいです。
あまりにもだるい、、、というか眠気があったので、仕事を中断してソファへ行きました。
寝るつもりで横になりましたら、、、一瞬で寝てしまった。よほど眠かったんだな。
病気かと思うくらいだ。

1時間くらいして起きて、起きたら起きたで気持ちが悪い。
昼寝すると気持ち悪くなるタチなのです。

コーヒー飲もうかなって思ったけど、入れてくれる人もいないのでお茶にし、しばらくぼーっとしてました。
しばらくったって結構長く、もうどうしようもなかった。
これは本当に病気じゃなきゃいいけど。

自分では病気っぽい感じはしなかったのでよかったのですがね。

なにかいい嫁でも見たらよかったけど、夢なんてまったく見なくて、
ただただ眠かった。
何度もいうけど、こういうことないので珍しいのだ。
昼間にソファに行くなんてこtもめったにない。
週末ならあるけど。

何年もこんなことはなく、でも、ちょうど休まなきゃなって思ってた時で、
しかも仕事も落ち着いていたので素直に寝たのです。
ベッドで寝てもよかったくらいだ。
気候もよくて、、、、ただ、、、外の音が聞こえて、、、それもうるさいってほどじゃなくて心地よかった。
身体がヤスメって言ってる時は素直に休んだ方がいいね。

春のチューリップ

春先になると咲くチューリップが、たくさん植えられている家があります。
そこを、春にとおると、少し歩くのをゆっくりにして花を拝ませてもらうんだけど、
どうしてあんな綺麗に色が並ぶんだろう、
球根のときから色が分かっているのかなって思って、
そこの家の人がいる時に思い切って聞いてみたことがあります。

でも、「適当に植えたらこうなった」でした。
それはそれは計算してたように綺麗な配色になってるんです。
奇跡ですね。

毎年そんな感じなのですよ、奇跡だ。

チューリップの方で並び替えてるとしか思えない(!)。
球根時代から「キレイに色が並ぶようにしましょうかね」って打ち合わせしてるかのようだ。

もしくはオーナーが「適当だよ」とか言いながらしっかり把握してて植えてるのかも。

チューリップそのものは好きな花ではないのですが、あんなにきれいに並ぶと、
とってもきれいだなって思います。
うちもあんなふうにチューリップ植えた・・・・くはないか。
好きな花じゃないからなー。

でも綺麗に咲くチューリップを見てるのは好きですよ。
とにかく綺麗なんです。
皆に見せてあげたいくらい。