セロリばっかり!!

安かったから、、と、セロリを大量に買ってきた家族。
そんなに買ってどうするの??
セロリが嫌いなわけじゃないけど、たくさんあっても困る代物じゃない?セロリって、、汗
そしたらね、知り合いがいいレシピ、、というか「こうやって食べる方法もあるよ」って教えてくれました。
セロリのきんぴら。
作ったことないけど、、美味しいんですって。
結構な量があるので、きんぴらみたいに炒めにするなら大量に消費できるね。
しかし、、もうたくさん買ってこないでほしいーー!

他にも、セロリのサラダ(当たり前だけど)、その中でもとっても簡単なのを。
セロリに塩を振りかけておく、、しばらくしたら水気をとる、
ツナ缶とあえて、マヨネーズで和える、、塩胡椒、、、これだけ。
超簡単でしょ。これ、今夜うちで作ります。
きんぴらも。
これでセロリ、、、ほんの少しへる!(そう、、、もっともっとあるのだ。)
毎日セロリじゃ飽きちゃうなーー。。

しほさん

元プロ野球選手の新城さん(漢字、これだっけ??汗)のもと奥様でいらっしゃる、今はタレント(?)の、
大河内志保さん、、、よくは知りませんが、素敵な人ですねー。
今はどうやら他の人と再婚しているらしい。
相手の方も気になります。
新庄さん(漢字、これですかね??)の方は再婚はしていないけど、きっと恋人はいるのかも?
一時はバリ島に住んでましたが、日本でまたプロになるべく頑張っている、ってところまでは聞きました。
(ごめんなさい、そのあとどうなっているかは、、、あまり野球などに興味ないもので、、、汗)
しほさんにオタっては、どうも整形もしているらしく、そのことも公表してて、整形美人で有名みたいです。
どこをどう整形したのかは知らないのですが、もともと¥お綺麗なのに、、と言うか、
お綺麗な人ほどするのかな。。
どんだけ¥綺麗になりたいのか。。
セレブの考えることはよくわかりませんな。
顔が命、スタイルが命なタレントさん、、大変ですねーー。
そのしほさん、、、お子さんはいないし、若い時から「子供はいらない」と言っていたそうで。
なので新庄さんのお子さんもいない、ってことにアンリます。
少なくともこの二人に子供は稲尾、と言う意味ですが。
なんか、木になるな、このしほさん、、、綺麗な人って好きだし、
写真を着ると素敵な人柄も伝わってきます。
新庄さんから「別れよう」ってメールもらっても裁判とかなんとかじゃなくて、
すんなり別れて、、「彼は私だlけのものじゃない」って名言まで。
すごいーーー。
自分にはできないーー。

いつも背中に手を。

イギリスのヘンリー王子は、メーガンと歩くとき、特別な時をのぞいていつも背中に手を添えています。
大事なエスコート。
特別な時、というのは、メーガンがヘンリーの背中に手を回してるときもあるから。
でもこれは、スピーチの後で退席するときとか、ヘンリー王子がアーチー君を抱いている時なんかに見られてて、
「よくできましたね」
の合図でもあるんですって。
つまり、主導権を握っているのはやっぱりメーガンなんです。
ほかでは、妻をささえるジェントルマン、また別の時は、「良く出来ました」と背中に障れるヘンリー王子。
アーそうですか、、って感じですけど、幸せならいいのです。
イギリス側はあまり幸せではないけど、それは、やっぱり王子を取られてしまった感じになったから。
ヘンリー王子の意思だとしても、やるせないのですよ。
あんな祝福して結婚式をあげていたのに。
イギリスにいるち自由がないから出てしまった、って考えて、それが自然でしょうね。
事実だし。
でも、そんなのわかってたはず。
想像以上だった、と思っても、そこは頑張るべき。

インスタってどうよ?

大流行のインスタグラムですが、あれって、、ようするに綺麗な写真、またはm図らしい場所で撮った写真が必要で、
日常を撮ってもだめ、それはフェイスブックかツイッターに、ってことなんですね。
でも珍しいところで写真、、って、そこに行かなくちゃいけなくて、
コロナもあって、「さぁ、行こう!」とはならず。
それでコロナをばらまくか、コロナに感染、は嫌でしょ。

いろいろあるSNSのなかでインスタが一番面倒な気がします。
。。でしょ?(やってつ人たちにはなしかけてる)

人のを見るのはいいけど、自分がずっと継続してインスタをやる、、というのは難しいし、

、、、なんか意味ある??

って思ってしまうのです。
人気者になったからってなに?
お金がもらえるならいいけど(それでやってる人が多いのでしょうけどね)。
あまりハマらない方がいいですね、あれは。されだけは。

髪の毛を縛っても。

髪の毛が長くて多いと、しばりたくなります。
そうでなくてもしばらなくてはいけない場面もあって、ご飯を食べる時とか、歯を磨いてうがいする時などは縛ります。
でも、しばっていても重くて不快なんです。
うがいの時に一瞬しばるのはいいけど、仕事でずっと縛っていると重くなって不快。
ではどうしたらいいのか、、、。
短くするか、坊主にするか。。
でも、短くするのは美容師さんがいいかおしない。。だって髪の毛が多すぎて、短いのは似合わないのと、
手入れがしにくいから、、ですって。
それを信じてずっと伸ばしています。
確かに、あまりにも多いから、ショートにしてもおかしくなるのかも。
美容院に行く回数も増えてしまうしね。

髪の毛を縛っても重くて不快、そのままでもうざい、、まったくどうしろというのだ。
でもこれは、髪の毛がない、または薄くて悩んでる人には言えない悩み。
髪の毛の話題は周りに注意sいないtpね。。。

仲良しな事話していても、もしかしたらその子は薄毛で悩んでいるかも。。
または、、実はヅラだったりするかもです。
なのでここで愚痴ってますよ(笑)、髪の毛多いのも悩みがつきないのだ。

分割投稿

インスタグラムで、写真を分割して投稿して、全体として見た時に綺麗にみえるっていうのがありますが、
あれは、1つ1つ見た時には意味が分からないですよね?
全体で見て初めて分かる、、そんなんでいいのか。
見るのは綺麗だけど、綺麗だなー、で終わるのは私だけ?
それをやってる人をフォローしても、1つ1つ来たら何か分からないでしょ?
目の保養なら、時々全体を見て、綺麗だなーって思うだけでいい。
そうじゃない?そういうもんじゃない?

それがね、1つ1つでもちゃんと良い写真になってるのもあるんです、プロの仕業(笑)。
そういうのはいいけどねー、、、どうなんだろう、むやみにやってもよくない気がしてるのは、
アマチュアがそうやって気軽にやってるからかなー。

分割するのはアプリで簡単にできるらしいけどね、k順番を考えたりしてちょっと面倒っぽい感じもする。
それでもけっこうな人がやってるみたいだからすごいよねー。

インスタに限らないけど、依存症にならないようにーー。

問い合わせをかける

どこかに、問い合わせをかけようってなったら、メールが一番楽ですが(自分の場合)、電話番号があったら電話かける!っていう友人。
そうですけどーー。
その時が相手の会社なりがもうやってない時間帯だったりとか、、そうなるとやっぱりメールではないかい?
私はメールが楽ですな。
そして、、、返事がない企業のなんと多い事か。
これって不思議です。
自動メールは来てるから、届いてないってことはないのだ。
どうして返事をよこさない???
すんごく不思議。
そういうところは無視しますけど、どうしても返事が欲しい時は、こうなったら電話かな。
電話は最後、しかも、怒ってかける(笑)。
何で返事ないの??、、って。
今までにこれをしたのは一回だけです。
その時の担当は平謝りで、「二度とこんなことがないようにいたします!」みたいな感じでした。
ってことは、うっかりしてただけ?
あんがいそんなもん?
多きじゃ会社でも?大きな会社だから?
問い合わせをかけるってね、けっこう勇気がいるんです。ちゃんとしてくださいねーー、ふんとにもーー。

すごく太った人

外国人ですが、すごく太った人がいまして(多いよね)、でもその人の肌は素晴らしくきめ細かかった!
言い方を変えると油っぽいけど、艶もあるし、年齢は手で判断したけど、すごく和解わけではない、
出お顔の艶とかきめ細やかさは半端なくて、
「何食べてるんだろう?」
って思いました。
食べ物だと思うんだよねー、あの肌は。
とはいえ、真似してあんなに風呂ってしまうのも嫌だし、、痩せるとシワにもなりやすくて大変だし、、で、
どっちもどっちなのでしたーー。

太った人で笑顔が素敵で、肌が綺麗なのでものすごく人気がある人です。
あういうのならいいよね、外国人ってこともあるけど、受け入れられる太さです。
もしかしたらその国では「ふつう」なのかも(いや!だいぶ太い!!笑)。
太りたくはないけど、食べ物を聞いて参考にして、あんな綺麗なハダになりたいものだ、って思いました。

今後も太った人のハダを観察して、機会があれば「何たべてますか?」って聞こうと思います。

太ってるジトが全員綺麗かったそうでもないので、生活主幹、、、、でもやっぱり食べ物なんだと思うんです!
(なんかこう不運しちゃった?)

マントラ

マントラっていうと怪しいイメージがあるかもです。
でも、」意味を知って、綺麗なマントラを聞いてるのはここちいいものですよ。
マントラを唱える人、によるのかもしれませんね。

また、同じ人のマントラでも、聞く側によっては「自分は好き」「自分はこの人のはダメ」などもあると思います。
それでいいのですよ、人間ですから。
好き嫌いや、その日の違いってあるはずです。

私も、」苦手な声っておいうのがあって、
その声の人がマントラを唱えても素敵に感じません。
その人のせいではないのに、です、生まれ持った音域がありますからね、声って。

そう思うと、マントラに限らず不思議なことは世の中にはたくさんありますね。

ハスキーな声でも売れに売れまくった歌手もいるし、
とってもいい声で、素敵な曲でも売れない人もいる。。

なんか違った葉暗視になってきたかな。。
このへんでやめておこう、
マントラの話だったよね、、笑

安心する

アメリカの女優、ケイト・ブランシェッドさんが出てる映画を見てて、
あれ?・・・・・アゴの下、けっこうたるんですな、、って笑
あういうのを見ると安心します。
どこまでもキレイで格好良くて、な人よりもね。
誰もがそうだと思うのです。
どんな綺麗な女優さんも、テレビや映画の前はケアをするだろうし、
カメラも気を使って映してるはず。
それでも、、、だったので、安心したってわけ。

細い体も気を使っているのでしょうけど、あの身体を保って、そしてどこもハリのあるカラダ、、
ってのは無理ですから!笑
太れば少しハリは出ますけど、身体の大きなケイトは少しでも太れば目立つしね。

おーっと、わたくし、アメリカの女優っていいましたが、出身はオーストラリア。
訛りがないので忘れがちです。
しかも旦那さんはイギリス人(たしか)。
ロンドンで結婚式しました。
こういうのですごく混乱します。
アメリカ映画によく出てるしね。

(んー、、、でも旦那さんもオーストラリア人みたい??)

よく分からないけど、ま、いいでしょ、そういうことは(笑)。
とにかくアゴを見て安心した、って話ですーー。